東京2020パラリンピック記念イベントの開催

2020/2/20

 2月20日、東京2020パラリンピック開催イベントとして、当館多目的ホールにて、ラウンドテーブル「パラリンピック大会の変遷」が開催されました。開会のあいさつで平松大使は、大会開催の重要性と意義、日本政府の取り組み状況、東日本大震災の復興のPR、さらに皇室とパラリンピック・障害者スポーツとのかかわりなどについて説明しました。

 その後、カルバジェダ・スペイン・パラリンピック委員会委員長の挨拶に続き行われたラウンドテーブルでは、過去最高のパラリンピック選手と称される砲丸投げのダビッド・カシノス選手や大会スポンサー企業関係者、著名ジャーナリストが、大会の変遷や将来に向けた展望などについて活発な意見を交換しました。

(※1)平松大使スピーチ(スペイン語)全文はこちらからご覧いただけます。
(※2)関連報道:
Agencia EFE
EUROPA PRESS
AS
Yahoo Deportes
Diario Siglo XXI
Notimerica
SERVIMEDIA
Diario MARCA
La Vanguardia
Diario LA VANGUARDIA (declaraciones Sr Embajador )
Web IUSPORT
Web del COMITÉ PARALÍMPICO ESPAÑOL