令和元年度天皇誕生日祝賀レセプションの開催


 
 2月6日、平松大使は、大使公邸にて令和元年度天皇誕生日祝賀レセプションを開催しました。同レセプションは、今上天皇陛下即位後、当地において初めて開催された御誕生日祝賀レセプションであり、エレナ王女殿下、バテット下院議長、スペイン政府関係者、下院議員、当地外交団、在留邦人を含め、600名を超える大勢の関係者が出席しました。

 平松大使は、歓迎の挨拶において、経済関係こそが国と国との関係の基盤であり、駐西大使として、更に多くの日系企業をスペインに誘致する等経済的側面において特に注力していく旨強調するとともに、今後 着実に具体的な成果を積み重ねていくべく尽力する旨表明しました。