2020東京パラリンピック記念朝食会への参加

2019/10/1

  9月30日、水上大使はインターコンチネンタル・ホテルで行われたヨーロッパプレス主催の2020東京パラリンピック記念朝食会に参加し、出場予定選手の活躍を祈り激励しました。
  式典にはスペイン・パラリンピック委員会名誉総裁エレナ王女、リエンダ・スポーツ庁長官、カルバジェダ・スペイン・パラリンピック委員会会長をはじめ、競泳で26個のメダル獲得を誇るテレサ・ペラレス選手、陸上400メートル金メダリスト・世界王者のジェラール・デスカレガ選手、元競泳金メダリストで今大会には世界王者として自転車で参戦するリカルド・テン選手も出席しました。

関連報道:
Europa Press
Marca
Servi Media