大使公邸にて2019年CINVE賞授賞式開催

2019/7/18
   

  7月11日に大使公邸にてCINVE賞の授賞式が行われました。CINVE賞はスペイン農業・漁業・食料省公認の賞で、本年は第15回国際ワイン・スピリッツコンテスト、第6回バージンンエクストラ・オリーブオイル試飲部門とともに国際日本酒・焼酎部門が初めて開催され、日本酒部門で宮城県塩釜市の浦霞醸造元株式会社佐浦の「浦霞純米大吟醸」が焼酎部門では福島県只見町の合同会社ねっかの「米焼酎ねっか」が、それぞれグランプリを受賞しました。
 
  国営テレビの記者モイセス・ロドリゲス氏の司会のもと、授賞式には水上大使のほか、CINVE会長ヘスス・エメ・ギラウ氏、CINVE組織委員会長ジミ-・リム氏、CINVEワイン・スピリッツテクニカルディレクタ-ヘスス・フロ-レス氏、CINVEオイルテクニカルディレクタ-アヌンシアシオン・カルピオ氏が出席し、日本酒、焼酎、ワイン、オリ-ブオイルなど7つのカテゴリ-のグランプリのほか51の賞が授与されました。
 
授賞リスト:https://cinve.cinvegroup.org/galeria

関連報道:
Agencia EFE
Revista OLIMERCA
LA VANGUARDIA
THE DIPLOMAT