平成30年度外務大臣表彰受賞者発表

 7月17日、日本国外務省は、平成30年度外務大臣表彰受賞者を発表しました。今年度表彰される個人205名、49団体のうち、スペイン在住の方については以下の5名への外務大臣表彰授与が発表されました。

フェルナンド・ドルネージャス・シルバ 三菱商事株式会社 
                         地球環境・インフラグループ案件開発顧問
フロレンティーノ・ロダオ・ガルシア マドリード・コンプルテンセ大学教授
マリア・ピラール・カバーニャス・モレノ マドリード・コンプルテンセ大学准教授
マリア・カルメン・ティラード・ロブレス サラゴサ大学准教授
マリアノ・ジャナス・ベルナ ホヤレンズイベリア社長
 
 外務大臣表彰は、多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し、我が国と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で、特に顕著な功績のあった個人および団体について,その功績を称えるとともに、その活動に対する一層の理解と支持を国民各層にお願いすることを目的としています。

 
関連リンク:
平成30年度外務大臣表彰 報道発表(外務省)