館長挨拶

本欄に画像を表示

駐スペイン日本国特命全権大使
水上正史(みずかみ まさし)
 

在スペイン日本国大使館のホームページにようこそお越しくださいました。
 
外交官として駆け出しの頃、1979年夏から2年間、バジャドリード及びマドリードにて研修を行ったスペインには、常に特別な思い入れを持って参りました。それから35年余、今年7月初旬、大使としてこの地に戻ってくることができ、とても嬉しく思っています。
 
日本とスペインは、共通の価値観を持ち、政治、経済、文化などの分野で協力関係を構築してきた素晴らしいパートナーです。2018年、日本とスペインの国交樹立150周年を実施する予定です。この周年事業を、特別な二国間関係を新しい次元に高めていくための契機にしたいと思っています。皆さんのお知恵と支援をお借りして努力していきたいと思いますので、宜しくお願いします。
 
欧州でもテロ事件が発生している中で、 大使館としては、今後とも、在留邦人の保護に特に力を入れていきたいと考えています。また、日本企業による経済活動が円滑に発展するように、環境整備にも力を入れていきたいと思います。大使館が在留邦人の皆様及び日本企業にとって、頼りになる存在であるよう心がけていきたいと思います。
 
皆様といずれどこかでお会いする機会があることを楽しみにしています。